地震予測.com

予測情報を活用するのも地震対策の一環です

地震に備えた賢い防災対策

防災グッズ

日本で地震が多い理由

地震は、地球表面の岩石で出来た層であるプレートによって起こります。大陸プレート海洋プレートの境界で生じるものや、ひとつのプレートの内部でずれが生じて起こるものなど、その原因は様々。日本には4つのプレートがあり、プレート同士のずれがある断層の中でも活動する可能性の高い「活断層」が多いため、地震が多発するのです。

防災対策は常日頃から

日本で起こった大地震のなかでも記憶に新しい東北大震災。2011年に起こって以降、現在も余震とみられる地震が起こっています。地震が多発する国だからこそ、日頃から防災対策をしておきましょう。防災リュックはすぐに持ち出せる場所へ置いておく、タンスなど背の高い家具類は突っ張り棒で支えておくといった家庭内での防災対策は必要不可欠です。

予測情報サービスも活用したい

地震の予知、予測は昔から研究されているテーマです。震源地から発せられる電波を感知して予測したりと、多種多様な研究がなされています。インターネットを使った情報配信サービスも普及しているので、それを上手に活用して防災対策を心掛けるのもいいでしょう。日頃から意識しつつ、安心して毎日を過ごしたいという人はチェックしてみることをお勧めします。

防災グッズの揃え方と場所別対処法

防災グッズ

防災グッズを揃える

防災グッズを揃えるなら「優先して準備するべきもの」を知っておきましょう。生命維持に欠かせない防災グッズは有事の際に役立ちます。また、どんな時に地震が起こっても冷静に行動できるように場所別での身の守り方も覚えておきたいものです。

READ MORE

地震予測と防災対策で気を付けたいこと

予測情報サービスは、地震や防災対策の正しい知識と併せて使うことで活かされます。事前に家族で地震発生時の連絡の取り方や避難先の共有をしておけば、万が一の時も冷静に行動できるでしょう。電車やバスが止まった場合やライフラインが断たれた場合など、色々なケースを想定しておくことも大切です。

広告募集中